おうち時間の充実に★ 生産者応援できる通販サイト7選

BB.excite光 Fit【評判】 ヘビーユーザーでない人は安い!我が家の体験談

体験談 BB.excite光 Fit ヘビーユーザーでない人なら安い!
スポンサーリンク

本記事では、BB.excite光Fitを導入した体験談をお伝えしています。

悩んでいる人
BB.exciteFitが気になるけど、本当に使用料は安くなるんだろうか?回線が遅かったりしたら嫌だな。

BB.exciteFitは業界初の段階料金制を採用していて、使った量に応じて料金が変わります。

そのためライトユーザーは料金が安く、ヘビーユーザーは料金が高くなります。

ライトユーザー枠であれば安くなるはずですが、実際本当に安くなるのか不安ですよね。

我が家は今年の6月からネット回線をBB.exciteFitにして、今まで使っていたUQ Wimaxより使用料を安くすることに成功しました!

ちなみにわが家のネット使用状況はこちら↓

  • 夫婦二人とも在宅ワーク(ほぼ一日中ネットに繋いでいます)
  • YouTubeの視聴は毎日
  • ネット映画も月に2回くらい鑑賞
やまこ母
ほぼ一日ネットに繋いで作業をしていますが、速度は安定して早く、固定回線ではBB.exciteFitが一番安いです。

変更の決め手となったメリットや、デメリットについてご紹介したいと思います。

BB.excite光Fitについて本記事で分かること
  • メリットとデメリット
  • オススメする人とそうでない人
  • 光回線の速度は十分かどうか

\ 無料でルーターがもらえる/

CONTENTS
スポンサーリンク

BB.exciteFitの評判〜メリット3つ

イイネとハート

段階制料金

BB.exciteFitでは業界初の段階制料金が設定されています。

段階制料金は携帯電話会社などではすでに取り入れられていますが、月1GBまでは3,000円、3GBまでなら4,000円といったように、データ量に応じて段階的に料金が上がっていきます。

やまこ母
そのため、データ量が少ない場合は料金を安く抑えることができます。

他社との比較

会社名戸建てマンション
BB.excite光Fit3,200円〜
5300円
2,400円〜
3800円
ソフトバンクひかり5,2003,800
auひかり5,1003,800
ドコモ光5,2004,000
楽天ひかり4,8003,800

いずれも税別・キャンペーン割引なしの価格)

他社はどこもデータ量の上限無しで、おおよそ戸建てが5,000/月、マンションが4,000/月が相場といった感じです。

しかしBB.exciteFitは戸建てが3,200/月~、マンションが2,400/月~という圧倒的に安い料金設定です。

もちろんBB.exciteFitのこの料金はもっともデータ量が少ない場合なので、ほとんどの家庭では次の料金段階(30〜200GB)の戸建てが3,900円/月、マンションが3,100/になるのではないでしょうか。

やまこ母
それでも相場よりも約1,000円安いことになります。

さすがに500GBを超えると他の光回線の会社よりも同じか高くなりますが、それ以下のデータ量ではBB.exciteFitに軍配が上がりますね。

ちなみに我が家では月に120140GBの使用量なので200GB未満の料金(戸建て3,900円/月)です。

『戸建て3,900円/月』の我が家の使用状況

  • 夫婦二人とも在宅ワーク
  • YouTubeの視聴は毎日
  • ネット映画も月に2回くらい鑑賞

夫婦2人が在宅ワークで、まったく気にせず使用してこのデータ量なので、おそらく200GBを超えることは無いです。

最低利用期間・解約事務手数料が無い

光回線のプランにはよく、最低利用期間がありその期間中に解約すると違約金が発生することがあります。

やまこ母
いわゆる「2年縛り」といった契約ですね。

しかしBB.exciteFitには最低利用期間が無いんです!

そのため「契約したけど毎月500GB以上使うから、やっぱり他の会社にしよう!」と思って解約しても、解約事務手数料は0円です。

やまこ母
これは親切!

まだまだ最低利用期間を設けた料金設定の会社は多く、かくいう我が家もUQ Wimaxを解約するときには、泣く泣く違約金を支払いました()

いつでも解約できるというメリットは大きいです!

Wi-Fiルータープレゼントキャンペーン

BB.excite光 Fit wifiルータープレゼント
引用元:BB.excite光Fit公式HPより

BB.exciteFitでは現在、契約したらWi-Fiルーターがもらえるキャンペーンを実施しています。

ちなみに実際にもらえるのはこちらのルーターで、Amazon4,000円ほどします↓

wifiルーター

上記ルーターが推奨する利用環境

  • 戸建て:2階建て
  • マンション:3LDK

多くの家庭で使えるのではないでしょうか。

やまこ母
しかもレンタルではなくてプレゼント!

申し込み後に解約してもそのままもらえます。

我が家もこのキャンペーンでWi-Fiルーターをもらったので、回線の開設にあたって特に新たに購入した機器はありません。

今のところキャンペーンの終了日は設定されていませんが、いつ終了になるかは分からないので、検討されている方はお早めに。

BB.exciteFitの評判〜デメリット3つ

よくないねと吹き出し

段階制料金

段階制料金についてはメリットとしても書きましたが、同時にデメリットにもなり得ます。

ここまで読まれた方は分かると思いますが、データ使用量の多いヘビーユーザーの方の場合、段階制料金は高くなってしまいます。

おそらく分岐点は500GBでしょうか。

  • 毎日ネットゲームをする
  • ネットドラマを見る
  • 在宅ワークでオンライン会議が多い

こういったヘビーユーザーで、月に500GBを超える方々にはBB.exciteFitはお勧めしません。他の固定料金でデータ量無制限の会社の方が良いでしょう。

やまこ母
ただ一般家庭で500GBを超える事はなかなかないと思います。

BB.exciteFitの契約を検討されている方は、今の回線での月々のデータ使用量を参照してみると良いと思います。

やまこ母
もし500GB未満であれば検討の価値ありです!

またBB.exciteFitの公式HPで、データ使用量をシミュレーションすることもできますので、利用してみてください。

「BB.excite光 Fit」公式
※少しスクロールした辺りにシミュレーション用の赤いボタンがあります

工事費用がかかる

各会社でよくあるキャンペーンに、工事費用が無料になる、もしくはキャッシュバックされるというものがあります。

通常、光回線の開設工事には戸建てで18,000円、マンションで15,000円かかりますが、現在BB.exciteFitに契約しても、工事費用の無料キャンペーンやキャッシュバックはありません。

ただし、あえて「現在」と書きましたが、実は以前は工事費用無料キャンペーンがありました!

ですので今後また工事費用が無料になる、もしくはキャッシュバックキャンペーンが復活する可能性はゼロではないと思われます。

セット割が無い

ドコモ、au、ソフトバンクなどのスマホを使っている場合、会社によっては「セット割」が適用されて安くなる事があります。

しかしBB.exciteFitにはこのようなセット割はありません。

上記のような携帯電話のスマホを使っている方は、セット割が使える光回線の会社の方が安い可能性があります。

しかし逆に考えると、セット割が使えない格安スマホなどのユーザーはBB.exciteFitがお得な可能性が高いです。

まずは自分が使っているスマホで、光回線のセット割が使えるか調べてみることをお勧めします。

オススメする人・オススメしない人

いいね、よくないね、ふきだし、ハート

こんな人にはオススメしない

月のデータ使用量が500GB以上の人

→理由:ヘビーユーザーは料金が高くなってしまうから。

工事費用を抑えたい人

→理由:残念ながら、現在は工事無料キャンペーンが無いため。

大手キャリアのスマホユーザーの人

→理由:他の会社の方がセット割で安くなる可能性があるから。

こんな人にオススメ

月のデータ使用量が500GB未満の人

→理由:ライトユーザーは料金が安いから!

まずはお試しで使ってみたい人

→理由:すぐに解約しても、最低利用期間・解約事務手数料が無料だから!

Wi-Fiルーターが欲しい人

→理由:今ならキャンペーンで、Wi-Fiルーターが無料でもらえるから!

格安SIMスマホのユーザーで、セット割が使えない人

→理由:そもそもセット割が使えなくても、料金が安いから!

\ 光回線の中ではダントツ安い /


BB.excite光Fitの速度は遅い?

速度について心配な方もいると思うので、我が家の例です。

こちらのサイトでインターネット速度を測ってみました↓

インターネット回線の速度テスト|Fast.com

測ったのは平日の午前中です。

ルーターは2階の北の部屋に置いていますが、速度を測ったのはいつもPCを使っている1階の南の部屋なので、建物の対角線上で我が家ではルーターから一番距離が遠い場所になります。

結果はこちら!↓

インターネット速度測定結果

70Mbps…はい、申し分のない十分な速さです。

ちなみにルーターの置いてある部屋でも測定してみました↓

BB.excite光 Fit 口コミ

やはりルーターに近いと感度はいいですね。更にUPしました。

家の大きさや、エリアなどによってもまた変わってくるとは思います。

我が家の体験談まとめ

BB.excite光Fitにするかの判断ポイントは大きく2つ。

  1. 自分のデータ使用量とそれに対応する料金を把握すること
    →段階制料金がお得かを判断するため
  2. 使っているスマホが大手キャリアか格安SIM
    →他の会社の方がセット割で安くなる可能性があるから

ですが②については、大手キャリアはスマホ料金がそもそも高いので、スマホとネットのトータルの料金で考えると高くなる可能性が高いと思われます。

やまこ母
そのような方は、スマホの契約から再検討した方がコストが抑えられる可能性が高いです。

我が家は今まで引っ越しが多く、工事が不要な「UQ Wimax」を使っている期間が長かったですが、回線が遅い、不安定、制限を超えると無茶苦茶遅くなる、などかなり不満がありました。

不安定さについては、受信機の位置をほんの数ミリ動かしただけで受信できなくなるほどでした。

BB.excite光Fitにしてからは、一日中安定した回線と速度で使えています。

やまこ母
今は快適なネット環境で、一安心!

ヘビーユーザーでない人で、固定回線を検討している方には、我が家の体験からBB.excite Fitをぜひオススメしたいです。

\ 光回線の中ではダントツ安い /






スポンサーリンク
体験談 BB.excite光 Fit ヘビーユーザーでない人なら安い!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CONTENTS
閉じる