子連れで楽しめる飲食店

観光荘|岡谷市|大切な人と食べに行きたくなるウナギのお店

うなぎのまち岡谷で、イチオシのウナギのお店と言えば観光荘さん。

やまこ母
やまこ母
長野県に移住してきてから3年、やまこ一家が数ヵ月に1回のペースで通い続けているお店です。

美味しい気はするけど、皮がゴムみたいな食感が…ウナギのイメージといったらそんな感じでした。

そんな私が初めて観光荘さんでウナギを食べた時の衝撃といったら…!

皮はパリパリで、身はふわふわ。美味しすぎて無言で食べてましたね。

やまこ母
やまこ母
間違いなく、長野に遊びにきた家族や友人を連れていきたいお店No.1!

やまこ父から「出張手当が出たから、久しぶりにウナギ行く?」とのお誘いが…!

テンションあげて、観光荘さんのレポートしたいと思います!

観光荘

  • 営業時間:11:00~14:00、16:30~20:00
  • 休日:木曜
  • 住所:長野県岡谷市川岸東5丁目18−14
  • 電話番号:0266-22-2041

この記事をオススメする人
  • 観光荘について知りたい人
  • 美味しいウナギのお店を知りたい人
  • 大切な人と食べに行きたいと思えるお店を知りたい人

観光荘 大切な人と食べに行きたくなるウナギのお店

観光荘うなぎ

天竜川沿いに建つ風情のあるお店

辰野町と岡谷市をつなぐ県道14号沿いに観光荘はあります。

天竜川沿いの道で一見お店などがなさそうな雰囲気の所に立地しているので、通り過ぎないように注意です。

駐車場は広いですが、今回のような休日の昼間にはあっという間に埋まっていきます。

ちなみに11:20分ぐらいに着きましたが、続々と車が入り11:30ぐらいにはこんな感じ。

自転車用のスタンドがありました。

喫煙スペースはこちらのベンチのようです。

店舗入り口はこちらから~

 

「店内の順番待ち用紙にお名前と人数をご記入お願い致します」とありますね。

順番待ち用の外の長い廊下です。混んでいる時はここにズラッと並んだりしていますが、今日はまだ大丈夫みたいです。

こちらが玄関です。入ってみましょう~!

活気があって、回転の速い店内

こちらが店内の待合室。順番待ちのシートに名前を記入して待ちます。

今回は11:30ぐらいに来て6組目。休日だとこれくらい待ちます。

待っている間に食べ終わって帰っていく人も結構いたので、11時の開店と同時に計画的に食べに来ている人も多いんだなという印象。

待っている間に店内を物色。

待合室から外を見える天竜川。ベランダのような空間には椅子と火鉢が置かれていました。

待合室にはモニターがついていて、ウナギの食べ方のレクチャーが流れています。初めての人はここで予習しておくのがオススメ!

新聞や雑誌が置かれています。

車いすの人でも使えるトイレがありました。

赤ちゃん連れには嬉しい、オムツ替え専用コーナーも設けられていました。しかも替えたオムツを入れられるビニール袋つき…!

やまこ母
やまこ母
子連れには嬉しい配慮!

店内はにぎやかですが、比較的回転は速い感じです。

席はこんな感じのテーブル席のスペースと…

靴を脱いで上がる畳のスペースがあります。

そんな中、20分ほど待って呼ばれやまこ一家が案内されたのは…

何とこちらの個室

やまこ母
やまこ母
予約もしてないのにいいんですか~!?

子連れだからだと思いますが、めっちゃありがたい!

個室は何部屋か隣り合っていました。お隣とは片側はすだれで仕切る感じ。もう片方は壁になっていました。

4畳半ぐらいの部屋なのに、エアコンまで完備!めっちゃ快適です。

天竜川を眺めながら個室でのんびり

個室の窓から天竜川が眺められるんですよ。いや~贅沢!

やまこちゃん用にブランケットを貸してくれて、おもちゃちゃのプレゼントまでありました!

どれにしようかな~と親子でしばしおもちゃ選びを楽しみました。

食前のお茶(緑茶)を頂けます。子ども用のコップも持ってきてくれました。

毎回おつまみに出てくるこちら…なんとウナギの骨せんべい

やまこ母
やまこ母
これがちょっと甘めの味付けになっていて、ポリポリ食べれて美味しいんです!

「寒の土用丑の日キャンペーン!!」ということで、3人分の応募用紙をもらいました。応募すれば豪華プレゼントが当たるようです。

「うなぎのまち岡谷の会」主催のプレゼント企画。

ちょくちょくやっているのか、結構来るたびに応募している気がします。

メニュー ウナギは2切れ、ご飯は大盛がオススメ

メニューはこちらですね。うな重竹(大2切)2,980円から。

お子様セットが1,200円でありますね。

オリジナルメニューのやなまぶし丼

やまこ母
やまこ母
かく刻んだネギとわさびで食べるスタイルです。

お次はひつまぶしです。

やまこ母
やまこ母
焦がしねぎは食欲がそそりますよ。大葉はさっぱり食べられます。 

最後にお茶漬けにして食べるのが美味しいんですよね。

1日10食限定の石焼ひつまぶしなるものもあるんですね~

お持ち帰りもできます。

うな重も、やなまぶしも、ひつまぶしも、一通り食べたのですが、一周まわってスタンダードのうな重に戻ってきました。

やまこ母
やまこ母
シンプルにウナギを美味しくいただきたい!

前に欲張ってウナギ3切れ注文した時はちょっと重かったんですよね。

ご飯も、小盛り、普通盛り、大盛りと選べるんですが、意外と大盛りでもいけちゃう量なんですよね。

やまこ母
やまこ母
特に子どもに食べさせながらだと、普通盛りだと間違いなくご飯が足りなくなります。

というわけで…

やまこ母
やまこ母
うな重竹(大2切)ご飯大盛に決定!

カリカリ、ふわふわ、田舎の甘めの味つけのウナギ

オーダーしたサラダを食べながら待ちます。

青じそ風味のサラダ600円。2~3人前ということだったのですが、比較的少量かなという印象。

味はさっぱりして美味しかったです。

オーダーしてから待つこと20分くらい。ワクワク!

運ばれてきました、うな重です!

フタを取ると…

見てください、このツヤ、テカリ!

相変わらずめっちゃ美味しそう~!

やまこ母
やまこ母
天竜川を眺めながら食べられる、すばらしいシチュエーション!

一緒についていたのは、きのこのさっぱり煮びたしに…

青菜の浅漬け

ちなみに、お吸い物は「味噌汁、お吸い物、肝吸い」から選べて、肝吸いの場合は+180円かかります。

蒸さずに炭火で焼いたウナギは、カリカリの皮に、ふわふわの身

「田舎の味で甘めの味付けです」と店員さんがおっしゃっていましたが、食欲がそそる甘さでこれがほんとに美味しいんです!

お好みで追加のタレも用意されています。

左が濃い甘めのタレ、右がさっぱりしたわさび入りのタレ

やまこちゃんの器も貸してもらえて、1歳2か月でウナギデビューしちゃいました!

本当に美味しいものって、無言になるんですよね。

観光荘に人を連れてくると、「…ウマっ!」って一言発したかと思うと、その後黙々と食べ続けるケース多し(笑)

やまこ母
やまこ母
ほんと美味しくて、毎回幸せな気持ちにさせられる!

食後には新しいお茶を頂けます。食前は緑茶でしたが、食後は玄米茶です。

やまこ母
やまこ母
こういうちょっとした気配りが嬉しいです。

帰り際、レジの横にはお土産コーナーが

美味しそうな飛騨山椒の隣に、ウナギの骨せんべい。お土産にもって帰れますよ。

会計後、壁一面に貼られている「女将のお気に入り語録」もよく読むと心に響きます。

「人に寄りかからず 自分の中に生きがいを持つ 自分一人でも楽しめる何かを持つ それが幸せにつながります」

やまこ母
やまこ母
今の私にはブログがそうだな~なんて思いながら、観光荘さんを後にしました。

まとめ ぜひ行きたい!お腹も心も満たされる観光荘

観光荘はまず第一にうなぎが美味しい!

それだけでなく、居心地よく過ごせる気配りがお店の色んなところに感じられて、お店を出るころにはお腹も心も満たされている状態。。

やまこ母
やまこ母
ほんと、幸せ!って思います。

お客さんを大事にしている観光荘だから、大切な人を連れていきたくなるんですよね。

お客さんは家族連れや、信州に遊びにきた友人を連れてきている人などが多いイメージです。

我が家もやまこちゃんのお宮参りの帰りに、両家の親族でハレの日ランチをいただきました。

その時使ったのはお店の隣にあるこちらの茅葺屋根の離れ。

やまこ母
やまこ母
ご自分達で作られたと言っていました。すごいですよね!

中は広々。諏訪の有名な御柱祭の御柱が飾られていたり、素敵な空間でしたよ。

観光荘さん、ぜひ大切な人との食事にオススメのお店です。

幸せな時間が過ごせること間違いなしですよ。

観光荘ホームページ(松本店もあります)

観光荘twitter

 

やまこ母
やまこ母
よかったら、こちらの記事もどうぞ! 

ABOUT ME
やまこ母
やまこ母
登山が好きで、信州の山々に憧れ、夫婦で神奈川県から長野県へ移住して3年目。茅野市→辰野町→伊那市と移り住み、同じ長野県内でも文化や地域性の違いを感じる。毎日家から望める南アルプスを眺めながら、自宅出産で生まれた0歳児 やまこちゃん の子育てを伊那市で満喫中。行く場所、出会う人全てにワクワクしながら、移住者目線ならではの暮らしの楽しみ方をお伝えします!
RELATED POST