知っておくべき情報

【実体験】長野県での仕事探し 転職エージェントには頼るな!移住希望者へ告ぐ

長野 転職 エージェント
スポンサーリンク
やまこ母
やまこ母
こんにちは、長野移住ママブロガーのやまこ母です。 

これから長野県に移住したいと思っている人。または、長野県内に既に住んでいて転職を考えている人へ。

悩んでいる人
悩んでいる人
  • 長野県に移住したいけど、仕事探しが一番のネック。
  • 長野県で仕事って見つかるのかな?
  • どうやって探せばいいんだろう?

そんな漠然とした悩みを持っていませんか。

長野県に移住後転職活動をした我が家の体験を元に、これから長野県内で転職を考えている人へアドバイスができたらと思います。

本記事の信頼性

やまこ父 … 横浜でエンジニアとして8年間勤務後、長野県に移住してから3年間で2回の転職経験あり。現在3社目で、やっと自分の希望にあった働き方を実現中。

やまこ母 … 東京で9年メーカーで事務系の仕事に就く。長野県移住当初1年半仕事をしたのち、やまこちゃん妊娠出産の為退職。夫の長野県での転職奮闘記を隣で見守る。

本記事はサラリーマンとして転職予定の方対象の記事となります。

記事の前半では、エージェントに頼りすぎて大変な目に合いそうだった実例と、エージェントに頼りすぎない仕事の探し方。

記事の後半では、これから長野県に移住しようとしている人に、移住先での納得のいく仕事が探せるコツをお伝えします。

やまこ母
やまこ母
リアル移住者の体験談を聞く事で、可能性の一つとして参考になれば幸いです。
スポンサーリンク

長野県での仕事探しは、エージェントに頼るな!

長野 転職 エージェント

転職活動は、最初転職エージェントに登録する事からスタートする人は多いと思います。

我が家も例外ではなく、エージェントからの紹介に頼っていた部分があったのですが、地方ならではという問題点も感じたので、実体験を元にお伝えしていきたいと思います。

【実体験】伊那市に住んでいるのに、北信地域の仕事の紹介?

これは長野県に移住してから2度転職活動をしたやまこ父の実体験です。

仕事内容、土地勘など長野県での事情を把握しているであろうプロに頼ろうと思って、転職エージェントに登録しました。

転職エージェントとは、転職を検討している方と採用を考えている企業の間に立って、転職成功を支援するサービス。求人動向や転職ノウハウに長けているキャリアアドバイザーが、求職者の転職活動をサポートします。

出典:リクルートエージェント

登録したエージェントは案件保有数全国一位のリクルートエージェント。

選んだ理由としては単純に情報量が多いから。何ヵ所も登録するのは大変ということで、ほぼリクルートエージェントからの案件紹介を待っていました。

伊那市在住。家族との時間を多く持ちたいので、近場でできる仕事希望。

このような条件で希望を出したのですが、実際紹介された仕事先の地域は…

  • 茅野市(伊那市から長い峠越えで片道1時間以上…)
  • 北信地域(伊那市から100km以上!高速で片道一時間半!?)

など。

近場どころか、そもそも毎日の通勤は相当無理をしないと行けないような場所の仕事の紹介が多かったのです。

元々長野県内の案件は限られているからということで、「長野県内であればどんどん紹介していきますね」と最初に言われてはいましたが…

やまこ母
やまこ母
うーん、だとしても伊那から北信地域まで毎日高速で100km以上通勤は普通に選択肢としてないかな~

長野県に移住して一年ちょっとたった頃で、自分達に土地勘ができてきた頃だったので、その提案内容に「え?」と疑問を持つことができました。

でも、これから長野県に移住してくる予定の人でまだ土地勘がない人だったら、

移住希望者
移住希望者

一見遠そうだけど、土地勘のあるプロのエージェントが紹介してくれるのだから、意外と通勤できるのかな?

そんな風に思ってしまうかもしれませんよね。

ちなみに紹介してくれたエージェントの担当者は、東京から紹介しているわけではなく、長野県の担当者でした。土地勘があるのに、この内容の紹介?と違和感がありました。

ちなみに2回の転職を経て、現在の仕事でやっと落ち着いたやまこ父ですが、最終的にはエージェントに登録のある案件の中から自分で探して、エージェントにこちらから申し込みました。

※リクルートエージェントは、公開案件から自分でも仕事を探す事ができます。

最終的に決まった今の仕事は家から車で5分の場所。仕事内容も希望内容に叶うものだったのに、一度もエージェント側から紹介される事はありませんでした。

やまこ母
やまこ母
なんで!?

紹介されなかった理由ははっきり分かりませんが、こちらの希望に沿う事よりも、何かエージェント側の都合を優先したかったのかな?という印象を強く持ちました。

やまこ母
やまこ母
何かしらの事情がある?紹介料が高い案件から紹介とか?

【結論】エージェント登録はする。しかし自分でも探すがベスト。

やまこ父が3度目の正直で、やっと今の心穏やかにできる仕事を見つけた際に実行したやり方です。

長野県で仕事を探すにあたり結論

エージェントには登録するが、自分でも探す

エージェントに登録されている案件全てを見る事はできませんが、公開案件については自分でも探す事ができます。

連絡を待ちつつも、自分で探して、自分から申し込む。やまこ父はこの方法で最終的に希望の職に就くことができました。

家から5分の場所にある今の職場が、希望条件にも合い、エージェントに登録されていたのにも関わらず、一度もエージェント側から紹介されなかった理由は最後まで謎でした。

長野県での職探しにオススメの転職エージェント

長野県で職探しをする際に登録できる転職エージェント一覧。全国に網羅している大手転職エージェントと、長野県特化型転職エージェントがあります。

大手総合転職エージェント

長野県特化型転職エージェント

都会から地方へ移住を考えている人にとっては、都会でも面談ができるので大手企業の登録はした方がいいと思います。

長野県特化型エージェントは地元情報に長けている所が強みです。

やまこ母
やまこ母
基本的には大手も、長野県特化型も、両方のエージェントに登録するのがよさそうですね。

リクナビNEXTのアンケートによれば、転職を希望する人全体で、平均2.1社利用していたようです。さらに、その中で転職が決まった人は平均4.2社利用していたようです。大体平均して3社ぐらい登録しておくのがよさそうですね。

そもそもエージェント機能は不要。自分で探すという方には転職サイトがあります。

転職サイト(エージェント機能なし)

幅広い内容の案件が登録されていますが、アルバイト案件なども含まれていて、質の面で本格的な転職活動に使えるかはちょっと疑問です。

やまこ母
やまこ母
気軽に登録して、ざっとどんな案件があるかを見てみたい人にはいいかも。

最初の仕事は”移住するきっかけ”と考えるのがオススメ

次に、我が家の移住先での転職経験から、これから移住の為に転職しようとする人に向けて、「オススメしたい考え方」。

それは、移住前に一旦これならできそうかもという仕事の目星をつけて、その仕事を“きっかけに”移住をしてみること。

その仕事相性がよければ、それが一番です!

ですが、そんな風に1発で成功する人は実はそんなに多くない印象です。初めての移住先で理想をもって仕事をしてみて、時間が経つと色々見え始める事があります。

特に田舎で一般企業で働く際可能性のあるデメリットは…

  • 給料が低い
  • 仕事が進むペースが遅い
  • 基本車通勤で終電の概念がないので、やろうと思ったらいつまででも仕事ができる

など。

会社の風土もありますし、一度仕事に就いてみて仕事を変えたいと思うまでの違和感を感じる事があれば、そこでもう一度転職活動をしてみてもいいと思います。

むしろそれぐらいの可能性があるかもと最初から構えて移住した方が気が楽かもしれません。

また、移住先にしばらく住んでみる事で、都会にいた頃には想像もしなかった仕事をやってみたいと思うかもしれません。

田舎で仕事をするメリット

  • 満員電車に乗らなくていい、車通勤がラク
  • 都会にはない自然環境を活かした仕事がある
  • 色々なものがない分、自分で作り出す事で周りのニーズに応えられる

など。

現にうちは、

やまこ父…サラリーマンの傍ら、週末たまに趣味の自転車経験を活かして自転車ガイド。

やまこ母…上伊那地域での子育ての素晴らしさを伝えたくて、ブログ開始。なんとライターの仕事依頼も発生中。

こんな感じで、東京にいた頃には想像できなかった仕事を始めています。

特に伊那市は工業、商業、林業、接客業、自営業、色々な仕事があり選ぶことができます。特に今はどこへいっても人材不足なので、仕事がないということはないはず。

せっかく田舎に住めるのだから、都会とは違った働き方を模索できると楽しいと思います。

やまこ母
やまこ母
むしろ、自然とそのように暮らしたくなる可能性がありますね。

まとめ 長野県での納得のいく仕事探しは、住んでみてから

移住1回目で全て納得のいく仕事に出会える人は少ないという前提で、移住される事をオススメします。

1回目で上手くいけばそれに越したことはないけれど、逆に上手くいかなかった時に想定外の労力が発生してストレスになるからです。

長野県での転職にあたり まとめ

  • 最初の仕事は移住する“きっかけ”とする気持ちで
  • 仕事も済む場所も、1回目の移住で成功する人は稀だと心得る
  • 転職エージェントは登録はするが、自分でも探す
  • 大手も長野県特化型も、両方のエージェントに登録がオススメ

うちは移住1回目で全て上手くいくと思って移住したタイプで、その後想定外の転職、引っ越しに労力がかかり思ったより大変でした。

今は落ち着いて平和に暮らしていますが、そのような可能性もあるという前提で移住を進められることをオススメします。

我が家の実体験からの記事でしたが、転職活動がスムーズにいくこと、また都会のようにあくせく働く必要がない移住先だからこそできる、なにか楽しめる仕事に巡り合う事を願っています。

 

やまこ母
やまこ母
よかったら、こちらの記事も参考にどうぞ!
スポンサーリンク
ABOUT ME
やまこ母
やまこ母
信州の山々に憧れ、夫婦で神奈川県から長野県へ移住して4年目。子連れ移住者の目線で、暮らしの楽しみ方をお伝えします。
RELATED POST