話題のお店・スポット

越後屋|伊那市|「まゆ」養蚕の歴史からできたウワサの名菓

越後屋 伊那市
スポンサーリンク
やまこ母
やまこ母
こんにちは、長野移住ママブロガーのやまこ母です。 

帰省の際など、伊那土産にできるお菓子とかって何があるんだろう~??とよく悩みます。

何人かの知り合いからオススメされた、伊那市で要チェックなお菓子屋さん。先日やまこちゃんと行ってきましたよ!

場所は伊那市駅前ロータリーにある、越後屋さんです!

  • 営業時間:9:00~19:00
  • 定休日:水曜日
  • 住所:長野県伊那市荒井3473
  • 電話番号:0265-72-2512

この記事をオススメする人
  1. 伊那市のお土産選びに困っている人
  2. 伊那市の歴史背景も分かるようなお菓子を探している人
  3. 子ども受けが良さそうなお土産を探している人
スポンサーリンク

伊那市駅前ロータリー内にある越後屋さん

場所は伊那市駅前ロータリー内にありました。こちらが越後屋さんです!

越後屋 伊那市

駐車場は併設されいないです。駅前に市営駐車場があるので、そこに停めてくださいね。1時間100円で、入庫後1時間は無料です。

越後屋 伊那市

店前の看板に、伊那名菓とありますね!

越後屋 伊那市

そうそう、どうやら「まゆ」と呼ばれるお菓子が有名なんだそうです。

越後屋 伊那市

どうやら、「まゆ」ともう一つ、「月夜唄」というのが2大名菓の様子!

越後屋 伊那市

そして1882年からということは、創業100年以上の老舗菓子店なんですね、楽しみです!

お目当てはウワサのお菓子「まゆ」

では早速店内に入ってみましょう~!

越後屋 伊那市

ズラリと並ぶまゆ!

越後屋 伊那市

ウワサに聞いていたお菓子「まゆ」はこれだー!

越後屋 伊那市

昔この地域は養蚕が盛んだったことから、まゆ玉から名前をとって「まゆ」と呼ばれているんですね。

越後屋 伊那市

「まゆ」「月夜唄」を含めたお菓子の詰め合わせ。高級感があって喜ばれそうですね。「お蔵米」というお菓子も美味しいのかな~気になる 🙄

越後屋 伊那市

明治15年の創業からの想いがこもった店内

創業からの想いが込められている店内の展示も気になります。

昭和20年代の越後屋さんだそう!

越後屋 伊那市

すごい時代を感じる写真です!

越後屋 伊那市

それもそのはず、創業明治15年なんですね!老舗のお菓子屋さんでした。

越後屋 伊那市

素敵なオルゴールが置かれていましたよ!音が聞けるようなので、気になる人は店員さんに申し出てみてくださいね。

越後屋 伊那市

窓から中のお菓子工房の様子も見る事ができます。

越後屋 伊那市

何かの賞をもらった時の写真のようです。ご活躍されているんですね。

越後屋 伊那市

「月夜唄」が全国土産品第4位だった事もあるそうですよ!

越後屋 伊那市

他にもお土産が色々売っていました。

越後屋 伊那市

伊那市駅前なので、色々お土産が置かれているのはありがたいかも。

越後屋 伊那市

美味しそうな生蕎麦もありましたよ~

越後屋 伊那市

座りながらアイスクリームも頂けますよ。

越後屋 伊那市

アイスはこちらの機械でセルフで作ってくださいね。

越後屋 伊那市

養蚕の歴史と重ねて、伊那市土産にイチオシ

結局、ウワサを聞いて気になっていた「まゆ」と、お店に来てから知ったイチオシな雰囲気の「月夜唄」を購入してみました!

越後屋 伊那市

美味しそう~!3時のおやつにいただきまーす 😳

越後屋 伊那市

「月夜唄」は、中からくるみがたくさん出てきて、ホロホロクリーミーで柔らかい食感でした。

「まゆ」はなんとびっくり、中からたーっぷりの真っ白の生クリームが出てきましたよ!

個人的には月夜唄の方が好きでしたが、生クリーム好きの子どもなんかは「まゆ」が好評かもしれません。

伊那市の養蚕の歴史と重ねて、お土産として渡せるし、伊那土産に良さそうですね!帰省の際、お土産の選択肢に追加されました!

創業からの想いがこもった店内も見ていて楽しいし、伊那市滞在の後電車に乗る前などにもぜひ覗いてみてくださいね!

スポンサーリンク
ABOUT ME
やまこ母
やまこ母
信州の山々に憧れ、夫婦で神奈川県から長野県へ移住して4年目。子連れ移住者の目線で、暮らしの楽しみ方をお伝えします。
RELATED POST